検索
  • malamaleo35

朝散歩

更新日:2021年11月15日

最近、朝さんぽを始めた。


運動不足なので、どことなく精神的にもどんよりしがちなので、

これは歩くしかないと思った。


うちは大学のすぐそばなので、木々の豊かなキャンパスの中を学生さんたちにまじって

ただ、ひたすら歩く。


どうしても、本を読んだり、パソコンでホロスコープを見たり、小桃のセーターを編んだり

しているから、座ってばかり。。

ゴハンを作って、洗い物をして、お弁当を作って、小桃を抱っこして

小さい動きばかり。。


どんどんちじんで行きそうな自分をのびやかにしてくれるのは、朝散歩のような気がする。

30分ぐらい歩くんだけど、4キロも増えた体重には結構きつい。


ダイエットも兼ねているけど、どちらかというと、心がすっきりする効果が大きい。


いや、それが、私にとって一番の目的なのだ。


自分のペースで歩くことの心地よさ。自分で決めたコースで歩く心地よさ。


でも今日は珍しくオットと二人で歩き、最後にスタバでカプチーノを買って

秋の澄んだ空気と紅葉し始めたメタセコイアの並木をみながらボーっとしていた。


オットと歩いたお陰でいつもよりたくさん歩けたし、寒いのにあつくて汗をかいたから

イイ感じで力の抜けた世間話をしてて。


その中で今は半導体をはじめ、世界では電力や労働力不足でたいへんなことになっている

ことについて話していた。


もしかして、ひとが、抱えている不足感が大きく膨らんで、コロナによって、体言化されたのかもしれないと思った。


ひとは、不足感が行動する原動力にもなるが、永遠に満たされることはない。

不足感からの行動はもっともっとになるからだ。


現代人にある、私にもある不足感を超えた時、今に生きることができるんじゃないかと思った。


そのためにいらない滞っている意識の開放に散歩は一役かってくれている。


散歩の後に本格的にじぶんを解放する時期の訓練がしやすくなる。

もうすぐ解放するための心の準備のためかもしれない。



最新記事

すべて表示

あっという間に秋になってしまいました。 今年一年は怒涛の年。 我慢の年。世界的にも戦争が勃発し、エネルギー問題が浮き彫りになってる。 個人レベルでも、辛い人が多いんじゃないかな。 そんな時、占いは人生を生きるコツを教えてくれる。

2022年が始まりました。 私にとって今年は人生の中でも、とても重要な年になりそうです。 それゆえか この年末年始は今までの見直しを迫られるような 出来事があり、(愛犬が体調を崩してしまったり、、いろいろ。。。。) 私自身も少し不眠症っぽくなったりと…。 そんな時は本を読んだり、 寝る前にどうしたらいいのか宇宙に問いかけて眠り込んでしまう。 そうするといろんなメッセージを受け取ることができるんです

私はどうも、乙女座に月がいると、何故か不安な気持ちになる。 私の乙女座には、団子になってる冥王星、天王星、火星がいるから。 そこを月が刺激しに来ると否応なしに影響されるのだ。 でも、気付きの時でもあり、より、バージョンアップする機会を 宇宙から与えられていると思う。 やはり、ひとは宇宙に繋がっている。その瞬間を感じる。